ホーム

  • サイトマップ
  • お問い合わせ・資料請求
  • 商品先物取引相談口
  • 中文市场行情
文字の大きさ
  • 標準
  • 大きい

「お客様第一主義」を実践する豊商事株式会社

  • 会社情報 豊商事のご紹介
    • 豊商事の特色
    • 代表のご挨拶
    • 企業理念
    • 沿革
    • 会社概要
    • 組織図
    • 支店ネットワーク
  • 事業内容 商品・サービスのご紹介
    • 商品先物取引
    • FX・CFD取引
    • Yutaka24
    • ゆたかCFD
    • 金地金販売
    • 金庫番
    • プラチナ倶楽部
  • IR情報 株主・投資家の皆様へ
    • 経営方針
    • IR資料
    • 株式情報
    • 財務・業績
    • IRカレンダー
    • 電子広告
  • 採用情報 求職者の皆様へ
    • 新卒採用
    • 会社情報
    • 求める人材
    • 人材育成
    • 募集要項
    • お問い合わせについて

利益相反管理方針

利益相反管理方針

  1. ホーム
  2. 利益相反管理方針

豊商事株式会社及びグループ会社(以下、「当社グループ」といいます。)は、以下の利益相反管理方針に基づき、当社グループの業務にかかるお客様の利益が当社グループの利益相反行為によって不当に害されることのないよう、利益相反のおそれのある取引を管理し、適切に業務を行うものといたします。

1. 法令等の遵守

当社グループは、利益相反取引がお客様の利益を不当に害し、また当社グループの信用を損なう可能性があることを認識し、利益相反に関し適用のある法律その他の法令、社内規程等を遵守いたします。

2. 当社グループにおける利益相反のおそれがある取引の類型と特定方法

  1. (1)利益相反とは、お客様と当社グループの利益、ならびに当社グループのお客様相互間の利益が競合・対立する状況等をいいます。
    当社グループは、以下の類型に該当する取引を利益相反が発生しやすい取引と認識し、お客様の利益を不当に害するおそれがある取引を利益相反のおそれがある取引として特定し、レピュテーション・リスクにも留意してこれを管理いたします。
      お客様と当社グループ お客様と他のお客様
    利害対立型 お客様と当社グループの利害が対立する取引 お客様と当社グループの他のお客様との利害が対立する取引
    競合取引型 お客様と当社グループが同一の対象に対して競合する取引 お客様と当社グループの他のお客様とが競合する取引
    情報利用型 当社グループがお客様との関係を通じて入手した情報を利用して当社グループが利益を得る取引 当社グループがお客様との関係を通じて入手した情報を利用して当社グループの他のお客様が利益を得る取引
  2. (2)当社グループは、利益相反のおそれのある取引を以下の方法により特定いたします。
    1. [1]類型的に利益相反状況が生じる可能性が高い取引につき、利益相反のおそれが高い取引として特定する方法
    2. [2][1]の類型に該当しない取引のうち利益相反のおそれがあると思われる取引について情報を収集し、利益相反管理統括部において利益相反のおそれのある取引に該当するか否かの特定を行う方法

3. 利益相反の管理

当社は、当社グループの業務の遂行において生じ得る利益相反のおそれのある取引によりお客様の利益が不当に害されることを防止するとともに、お客様の信頼を向上させるため、以下のような管理措置その他の方法を適切に選択し、又はこれらを必要により組み合わせて選択することにより、利益相反の管理をいたします。

  1. (1)利益相反のおそれのある取引を行う部門と当該お客様との取引を行う部門を分離する方法
  2. (2)利益相反のおそれのある取引又は当該お客様との取引の条件若しくは方法を変更する方法
  3. (3)利益相反のおそれのある取引又は当該お客様との取引を中止する方法
  4. (4)利益相反のおそれのある取引に伴い、当該お客様の利益が不当に害されるおそれがあることについて、当該お客様に適切に開示する方法

4. 利益相反管理体制の整備

当社グループは、利益相反について定められた法律その他の法令、諸規則、方針、ガイドライン、並びに社内規程等を遵守するため、必要な教育・研修等を実施し、適切な利益相反管理について全役職員に周知し、適正な利益相反管理体制の構築に努めます。
当社グループは、営業部門からの独立性を有する利益相反管理統括部を設置し、定期的に利益相反にかかる情報の収集を行うことにより利益相反の管理を一元的に行います。
利益相反の管理体制については、利益相反管理統括部がその適切性及び有効性を定期的に検証いたします。

5. 利益相反管理の対象となる会社の範囲

利益相反管理の対象となる会社は当社及び以下に掲げる当社のグループ会社です。

  1. (1)ユタカ・アセット・トレーディング株式会社
  2. (2)YUTAKA SHOJI SINGAPORE PTE.LTD.

2010年10月29日制定
2016年6月29日改訂
豊商事株式会社

  • サイトマップ
  • ご利用条件
  • 情報セキュリティ基本方針
  • 個人情報保護方針
Copyright (c) 2010-2016 YUTAKA SHOJI Co.,Ltd All rights reserved.